:

統計的信号処理という観点から「音を聞き分ける」機能の研究に取り組みます.

What's new?

  • IPSJ全国大会学生奨励賞6名受賞
  • 池宮君らMIREX 2014 の歌声分離トラックで世界最高性能を達成
  • 坂東君らIEEE SSRR 2014 Best Student Paper Award 受賞

オープンソースロボット聴覚ソフトウェア HARK

講義資料

主たる研究テーマは,

音楽情報処理

CGM (Consumer Generated Media)

音環境理解

ロボット聴覚

音楽共演者ロボット

フィールドでの音響測定

  • 科研費若手研究(A)「信号処理と記号処理の確率的協働による音楽知能の創発」 (H26〜H30)
  • 科研費基盤研究(S) 「ロボット聴覚の実環境理解に向けた多面的展開」 (H24〜H28)

2014年度B4特別研究報告会

成果のデモンストレーション

旧デモページはこちら

進学・配属を考えられている方に

  • 特別研究配属説明OHP (2015年度版 / Comming soon ...)
  • H26年度 大学院入試説明会 (5月10日)
住所 606-8501 京都市左京区吉田本町 (総合研究7号館4階)
FAX 075-753-5977